3世代が楽しめるチョコレートドリンクを

導入事例
マツダスタジアム(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)
 

野球場で、チョコレートドリンクを。

広島東洋カープの本拠地・マツダスタジアム。
「カープ女子」という呼び名が全国に根付いて久しいほど、男性女性を問わず、大勢のファンで賑わっています。入場者数は200万人を突破し、右肩上がりを続けています。
 
そんなスタジアムの楽しみの一つといえば、観戦中のグルメメニューです。
マツダスタジアムでは球場内とは思えないほど多彩なスイーツの提供や、女性でも食べやすい量のお食事メニューの開発など、魅力的な商品を積極的に打ち出していますが、今回、新たにインフィニミックスを使用したチョコレートドリンクもラインアップに加わりました。
 

 
フード部門を運営するエームサービス株式会社の総料理長の加藤さんと、総支配人の鈴木さんに導入のいきさつについてお話をうかがいました。
 
————チョコレートドリンクをメニューに加えたのはどういった経緯でしたか?
 
加藤さん
じつはホットチョコレートは3〜4年前から販売していました。ただ、市販のチョコレートドリンクを仕入れて温めるという提供方法でした。
今回、インフィニミックスを知り、売り場でチョコレートの原料から簡単に作れることに興味を持ったのがきっかけですね。
 
鈴木さん
球場にはいろいろなお客様がいらっしゃる中で、女性やお子様の来場も増えてきています。そんな中で手軽に飲めて楽しめるドリンクという点で、チョコレートドリンクにはとても魅力を感じています。今後はトッピングなどのアレンジも広めていきたいと思っています。
 

スタッフが自分で作って届けられる楽しさ。

 
————スタジアムのような場所でチョコレートドリンクを知っていただけるのはとても嬉しいお話です。お客様の反応はいかがですか?
 
加藤さん
お客様からは「これ、チョコレート入れて作っているの?」とワゴンを覗きながら珍しそうにおっしゃっていただく様子を見て、楽しんでいただけている手応えを感じています。
 
————嬉しいです。やはり女性やお子様が多いのでしょうか?
 
加藤さん
そうですね。狙い通りと言いますか、女性とお子様にはよく召し上がっていただいています。やはりチョコレートの良さは幅広いお客様に楽しんでいただけるところにあると思います。皆さんに飲んでいただきたいと思っていますので、お子様にもお求めやすい価格で提供することで、気軽で手に取りやすいメニューにしたいと考えています。
 
鈴木さん
スタッフからは「その場で作って提供する楽しさ」を感じる声が上がっています。製造マシンは外見もスタイリッシュですし、自分で作って届けられるというのはやはり楽しいですよね。
 
————現場でマシンの使い勝手はいかがですか?
 
鈴木さん
このマシンのいいところは、誰でも簡単においしいチョコレートドリンクを作れるところですね。後片付けが簡単という点も大変助かっています。
 
————試合中の攻守の切り替え時に、急いで注文にいらっしゃるお客様も多いと思うのですが、そんなときのオペレーションはいかがですか?
 
鈴木さん
たしかに、たくさんのお客様に来ていただいた時にいかにして提供スピードを上げていくかと言う点は課題ですね。今は待機列の少ない売店から、待機列の多い売店にスタッフがフォローに入るといった対応を取っています。

カープの選手がプロデュースするチョコレートドリンク。


 
————今回、カープの大瀬良投手にメニュー開発に取り組んでいただきました。
 
加藤さん
マツダスタジアムでは、広島東洋カープの選手がプロデュースする限定メニューなどファンが選手との一体感が感じられる商品開発を積極的に行っています。
大瀬良選手は甘いチョコレートが大好きということでメニュー開発に参加してもらいました。今回はトッピングにソフトクリームをのせることや、バランスを考えて甘さは少し抑えめにするなど、試食にも熱心に参加いただきました。
 

 
————野球観戦の楽しみが増す素敵なメニューですね!今後、開発していきたいメニューなどはありますか?
 
加藤さん
チョコレートに別のドリンクを合わせて、新しいメニューを開発したいですね。たとえば、練乳を足して「チョコレートかき氷」にするとか。
 
————夏にはぴったりですね。
 
鈴木さん
あと、冬のメニューもいろいろと検討しています。
 
————今後、スタジアムに来るお客様に「こんなメニューを召し上がって楽しんでいただきたい」などの思いはありますか?
 
鈴木さん
私たちが心がけているのは“3世代が楽しめるドリンク”です。マツダスタジアムでしか味わうことができないチョコレートドリンクをどんどん開発していきたいと思います。
 
————本日はどうもありがとうございました。
 
マツダスタジアム・フード部門は「プロ野球のサービスの満足度調査」で2010年から9年連続1位に輝いているそうです。食の楽しみも果敢に追求していく姿勢が、他のスタジアムの追随を許さない満足度として評価されているのだと思います。
 
こうした多様な人々が訪れる場所で、チョコレートドリンクを扱っていただけるのは、これから新しい食文化を広げていこうとするミツバチプロダクツにとってもとても心強いお話です。
野球観戦にお見えになった際には、ぜひ一度気軽にチョコレートドリンクをご賞味ください。
 

 
 

INFORMATION
「マツダスタジアム(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)」
広島県広島市南区南蟹屋2-3-1
http://www.mazdastadium.jp/index.html